Windows11の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

文字入力  

Windows11でデスクトップに言語バーを表示する方法

スポンサーリンク

投稿日:

Windows11 で言語バーを表示する方法を解説します。

Windows11 では標準で言語バーがタスクバーに内包されています。過去の Windows に慣れ親しんでいる場合、自由に動かせる言語バーの方が使いやすいかもしれません。

Windows11 でもデスクトップに言語バーを表示させる事は可能です。

デスクトップに言語バーを表示する方法

スタートメニューを開き、設定を開きます。

左メニューより時刻と言語を選択し、入力ボタンを押します。

キーボードの詳細設定ボタンを押します。

入力方式の切り替えの項目で「使用可能な場合にデスクトップ言語バーを使用する」のチェックボックスをオン☑にします。

デスクトップに言語バーが表示されました。

言語バーの設定

言語バーの設定を開くには、言語バーのオプションを選択します。

言語バーを半透明にする

「言語バーがアクティブでない時は透明で表示する」のチェックボックスをオン☑にします。

これでアクティブではない時、つまり文字を入力していない時は言語バーが半透明で表示されます。

言語バーにラベルを表示する

「言語バーのテキストラベルを表示する」のチェックボックスをオン☑にします。

すると、上図のようにアイコンにテキストラベルが付きます。

言語バーを縦置きする

言語バーを右クリックして、メニューの中から「縦置き」を選択します。

すると、言語バーが縦に表示されます。

スポンサーリンク

-文字入力

Copyright© Win11ラボ , 2021 AllRights Reserved Powered by STINGER.