Windows11の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

文字入力  

Windows11でMicrosoft IMEの古い設定を復活する方法

スポンサーリンク

投稿日:

Windows11 で Microsoft IME の古い設定(旧設定)を復活する方法を解説します。

Windows11 では IME の設定も Windows の設定に統合されました。統合されるのは良いですが、旧来の設定をすべて網羅しているわけではありません。細かいカスタマイズを行うには古い設定でないと行えない場合があります。

そんな時は古いバージョンの IME に戻すことで、旧来の設定を使用する事ができます。

Microsoft IME を以前のバージョンに戻す

スタートメニューを開き、設定を開きます。

左メニューより時刻と言語を選択し、言語と地域ボタンを押します。

言語の日本語の右側にある「…」ボタンを押して、メニューの中から「言語のオプション」を選択します。

下の方へスクロールし、キーボード設定の Microsoft IME で、右側の「…」ボタンを押します。

メニューの中から「キーボードオプション」を選択します。

IME の設定が開くので、全般を選択します。

一番下へスクロールして、互換性の項目にある「以前のバージョンの Microsoft IME を使う」のスイッチをオンにします。

IME バージョンの変更の確認画面が表示されます。OK ボタンを押してください。

タスクバーの右下にある「A」または「あ」を右クリックして、メニューの中から「プロパティ」を選択します。

これで旧来の Microsoft IME の設定を使用できるようになります。

スポンサーリンク

-文字入力

Copyright© Win11ラボ , 2022 AllRights Reserved Powered by STINGER.