Windows11の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

デスクトップ  

Windows11でデスクトップの背景(壁紙)を変更する方法とテーマの適用

スポンサーリンク

更新日:

Windows11 でデスクトップの背景(壁紙)を変更する方法を解説します。

デスクトップの背景も毎日同じものだと飽きてくる事もあるでしょう。違う壁紙に変更して気分も新しく作業を始めてはいかがでしょうか?

デスクトップ背景を変更する方法

スタートメニューを開き、設定を開きます。

左メニューより個人用設定を選択し、背景ボタンを押します。

背景のカスタマイズを3つの中から選びます。

  • 画像:壁紙に画像を選択
  • 単色:1色で背景を塗りつぶす
  • スライドショー:背景を時間ごとに切り替える

画像

Windows11 標準の壁紙も何枚かあります。これを選んでも良いですが、自分の画像を使いたい場合は「写真を参照」ボタンを押して写真を選択してください。

「デスクトップの画像に合うものを選択」のドロップダウンメニューでは、背景の表示方法を選択します。

例えば背景に設定した画像が小さすぎた場合には、実寸で表示するか拡大して表示するかを選択するという事です。

  • ページ幅に合わせる
  • 画面のサイズに合わせる
  • 拡大して表示
  • 並べて表示
  • 中央に表示
  • スパン

単色

デスクトップ背景を完全に1色無地にする事ができます。シンプルなのでこちらを愛用する人も多いです。

背景をカスタマイズのドロップダウンメニューを「単色」にします。そして、下部のカラーパレットよりデスクトップの背景の色を選択してください。

お好みの色がない場合は、色の表示ボタンを押すとより細かく色を指定する事ができます。

スライドショー

スライドショーは指定したフォルダー内にある写真を、デスクトップ背景として時間ごとに切り替える機能です。

背景をカスタマイズのドロップダウンメニューを「スライドショー」にします。そして参照ボタンを押して、スライドショーにしたい写真が入っているフォルダーを指定します。

「画像の切り替え間隔」のドロップダウンメニューでは、切替時間を以下の中から設定できます。

  • 1分
  • 10分
  • 30分
  • 1時間
  • 6時間
  • 1日

「画像の順序をシャッフルする」のスイッチをオンにすると、ランダムに写真を切り替えます。

「バッテリー使用時でもスライドショーを実行する」のスイッチをオンにすると、電源に接続していない状態のノートパソコンでもスライドショーを実行します。

スライドショーはやや負荷がかかるので、バッテリーの消耗に影響を与えます。

写真から直接背景に設定

デスクトップ背景にしたい写真を右クリックして、メニューの中から「デスクトップの背景として設定」を選択すると、その場で直接デスクトップの背景に設定できます。

良い感じの写真を探すのが面倒なら「テーマ」

デスクトップ背景を変えたいけど、良い感じの写真がそう都合よくありませんよね。それならテーマを適用してみてはいかがでしょうか?

テーマとは Windows の背景、色、音、などをひとまとめにしたデザインセットです。テーマを適用すると一度にガラリと雰囲気を変える事ができます。

スタートメニューを開き、設定を開きます。

左メニューより個人用設定を選択し、テーマボタンを押します。

Windows11 標準のテーマがいくつかあります。その他にもマイクロソフトストアには無料で公開されているテーマがあります。

「テーマの参照」ボタンを押すと、マイクロソフトストアへ移動して様々なテーマを閲覧できます。

バラエティに富む様々なテーマがあります。お気に入りのテーマがあったら、マウスで選択して詳細ページに移動してください。

無料ボタンを押すと、テーマのダウンロードが始まります。

背景を自動変更してくれるアプリ「Bing Wallpaper」

マイクロソフト公式のアプリで、毎日新しいデスクトップ背景に変更してくれるアプリがあります。

世界の美しい景色をパソコンを通して楽しめます。インストールは公式サイトよりダウンロードしてください。

1 枚 1 枚の写真で世界を探検 | Bing Wallpaper

詳しい解説はこちら

スポンサーリンク

-デスクトップ
-

Copyright© Win11ラボ , 2021 AllRights Reserved Powered by STINGER.