Windows11の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

圧縮・解凍  

Windows11でZIP圧縮ファイルを作成、解凍する方法

スポンサーリンク

更新日:

Windows11 で ZIP 圧縮ファイルを作成、解凍する方法を解説します。

ZIP ファイルは Windows においてメジャーな圧縮ファイルで、Windows11 でも標準で圧縮・解凍に対応しています。

複数のファイルをまとめて1ファイルにできるので、メールなどでのファイルのやり取りにも便利です。

ZIP圧縮する方法

右クリックで作る

ZIP 圧縮したいファイルを右クリックして、メニューの中から「ZIP ファイルに圧縮する」を選択します。

複数ファイルを圧縮したい場合は、予めマウスでドラッグして複数ファイルを選択してから右クリックしてください。

ZIP ファイルが作成されるので、名前をつけてください。

エクスプローラーから作る

左上の新規作成ボタンを押します。

メニューの中から「圧縮(zip形式)フォルダー」を選択します。

空の ZIP 圧縮ファイルが作成されます。圧縮したいファイルをマウスでドラッグして ZIP ファイル上でマウスのボタンを離してください。

自動で圧縮され ZIP ファイルに格納されます。

ZIPファイルを解凍する方法

右クリックで展開

解凍したい zip ファイルを右クリックして、メニューの中から「すべて展開」を選択します。

参照ボタンを押して解凍先を指定する事もできます。

展開ボタンを押すと、ZIP ファイルを解凍できます。

エクスプローラーで展開

解凍したい ZIP ファイルを開きます。エクスプローラーの右上の「すべて展開」ボタンを押します。

展開ボタンを押すと、ZIP ファイルを解凍できます。

関連記事

パスワード付き ZIP ファイルを作る方法。

Windows11でzipファイルをパスワードで保護する方法

Windows11 で zip ファイルにパスワードを付けて保護する方法を解説します。 zip ファイルは Windows におけるメジャーな圧縮フォーマットですが、パスワードを付けて誰でも開けないよ ...

続きを見る

スポンサーリンク

-圧縮・解凍
-

Copyright© Win11ラボ , 2021 AllRights Reserved Powered by STINGER.