Windows11の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

ネットワーク  

Windows11でネットワークプロファイルのパブリックとプライベートの変更方法

スポンサーリンク

投稿日:

Windows11 でネットワークプロファイルを変更する方法を解説します。ネットワークプロファイルには2種類あり、環境に応じてどちらかを選ぶ必要があります。

パブリック お使いの PC は、ネットワーク上のその他のデバイスから隠され、プリンターやファイルの共有に使用できません。
プライベート ホームネットワークまたは社内ネットワークなど、信頼するネットワーク向け。お使いの PC は発見可能になり、設定した場合はプリンターやファイルの共有に利用できます。

パブリックネットワークとは誰でも使える公衆無線 LAN などのネットワークです。ネットワーク上であなたのパソコンが検出できないという特長があります。知らない人が勝手にあなたのパソコンにアクセスされては困りますよね。

プライベートネットワークとは社内や家庭のネットワークの事で、知っている人しか使えないネットワークの事です。こちらはネットワーク上であなたのパソコンが検出できるようになります。その為、ファイル共有やリモートデスクトップが可能になります。

ネットワークプロファイルの変更方法

スタートメニューを開き、設定を開きます。

左メニューよりネットワークとインターネットを選択し、ネットワークのプロパティを選択します。

上へスクロールし、ネットワークプロファイルの種類の部分でパブリックとプライベートを切り替える事ができます。

ネットワークを通じてファイル共有やリモートデスクトップを使いたい場合はネットワークプロファイルを「プライベート」にする必要がありますが、作業終了後は「パブリック」に戻しておく事を推奨します。そのままの状態でもしパブリックネットワークに接続した場合、思わぬ危険に晒される場合があります。

スポンサーリンク

-ネットワーク

Copyright© Win11ラボ , 2021 AllRights Reserved Powered by STINGER.