Windows11の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

Windows11  

Windows11でネットワーク探索を有効・無効にする方法

スポンサーリンク

投稿日:

Windows11 でネットワーク探索を有効または無効にする方法を解説します。

ネットワーク探索の設定が有効の場合、同じネットワークに接続されているパソコンやプリンターにアクセスできるようになり、自分のパソコンも他の端末からアクセスできるようになります。

無効にすると同じネットワーク上で接続された端末は表示されなくなりアクセスできなくなります。

ネットワーク上の端末にアクセスするには、エクスプローラーを開いて左メニューよりネットワークを選択します。

ネットワーク探索が無効だと以下のような警告が表示されます。

ネットワーク探索が無効です。ネットワークコンピューターとデバイスは表示されません。[ネットワークと共有センター]でネットワーク探索を有効にしてください。

ネットワーク探索の設定を変更する

設定の変更には管理者権限が必要です。

タスクバーの虫眼鏡アイコンを選択し、検索窓に「コントロールパネル」と入力します。

検索結果からコントロールパネルを開きます。

ネットワークとインターネットを選択します。

ネットワークと共有センターを開きます。

左メニューより「共有の詳細設定の変更」を選択します。

現在のプロファイルのネットワーク探索の項目で「ネットワーク探索を有効にする」を選択し、変更の保存ボタンを押します。

無効にしたい場合は「ネットワーク探索を無効にする」を選択してください。

以上で設定完了です。エクスプローラーのネットワークで、接続された端末が表示されているか確認してみてください。

スポンサーリンク

-Windows11

Copyright© Win11ラボ , 2021 AllRights Reserved Powered by STINGER.