Windows11の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

ファイル・フォルダー  

Windows11でフォルダーのタイトルバーにフルパスを表示・非表示にする方法

スポンサーリンク

投稿日:

Windows11 でフォルダー(エクスプローラー)のタイトルバーにフルパスを表示・非表示にする方法を解説します。

フルパスとはファイルやフォルダーがある場所を示す住所のようなものです。

C:¥Windows¥Fonts

こういうものがフルパスです。C ドライブの一番上から Windows フォルダーの中にある Fonts フォルダーという事がわかります。

通常フォルダー(エクスプローラー)のタイトルバーには、フォルダー名が表示されています。この部分をフルパス表示にする事ができます。

フルパス表示にすると、今開いているフォルダーがどこなのか一目ですぐにわかります。

フルパス表示にする方法

まずはタスクバーのフォルダアイコンからエクスプローラーを開きます。

「…」ボタンを押してメニューの中からオプションを選択します。

フォルダーオプションが開きます。次に表示タブを開きます。

詳細設定の「タイトルバーに完全なパスを表示する」のチェックボックスをオン☑にして OK ボタンを押します。

タイトルバーのフルパスを非表示にするにはチェックボックスをオフにします。

するとフォルダー(エクスプローラー)のタイトルバーには、現在のフォルダーの場所を示すフルパスが表示されるようになります。

スポンサーリンク

-ファイル・フォルダー

Copyright© Win11ラボ , 2022 AllRights Reserved Powered by STINGER.