Windows11の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

ファイル・フォルダー  

Windows11でフォルダーのファイルを種類ごとにグループ化する

スポンサーリンク

投稿日:

Windows11 でフォルダー内のファイルをグループ化する方法を解説します。

通常フォルダー内のファイルは名前順、更新日時順などで並ぶ事が多いですが、フォルダー内でファイルを分類する事が可能です。

フォルダー内でもファイルが整理されて、わかりやすくなります。

フォルダーでファイルを分類する方法

まずはファイルを分類するフォルダーを開きます。様々な種類のファイルが入っているとわかりにくいですね。

フォルダー内で右クリックして、メニューの中からグループで表示を選択します。以下の内容でグループ化できます。

※ファイルの上で右クリックではなく、空白部で右クリックしてください。
  • 名前
  • 更新日時
  • 種類(拡張子ごと)
  • サイズ
  • その他

4種以外でグループ化したい場合はその他を選択してください。

その他を選択すると、他にも様々な項目でグループ化する事ができます。グループ化したい項目にチェックして OK ボタンを押します。

ここでは例として「種類」でグループ化しました。ファイルの種類ごとにグループ化されている事がわかります。

グループは閉じたり開いたりする事ができ、上図ではわかりやすいようにグループを閉じています。

グループ化を解除するには?

グループを解除するには、フォルダーの空白部で右クリックして、メニューの中から「グループで表示」→「なし」を選択します。

これでグループ化が解除され通常に戻ります。

スポンサーリンク

-ファイル・フォルダー

Copyright© Win11ラボ , 2021 AllRights Reserved Powered by STINGER.