Windows11の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

プリンター  

Windows11でプリンターのテスト印刷を行う方法

スポンサーリンク

投稿日:

Windows11 で接続したプリンターのテストページの印刷方法を解説します。

プリンターを接続したり、ネットワークの設定をして Wi-Fi プリンターを設定したとしても、正常に接続されているかどうか確認するためのものがテスト印刷です。

テストページが印刷されたら、プリンターが正常に使えるようになった事になります。

また、プリンターで印刷できなくなった時に、アプリが問題なのかプリンターが問題なのか原因を切り分ける事にも役立ちます。

プリンターのテスト印刷を行う方法

設定から行う

スタートメニューを開き、設定を開きます。

左メニューより Bluetooth とデバイスを選択し、プリンターとスキャナーボタンを押します。

一覧の中からテスト印刷を行いたいプリンターを選択します。

テストページの印刷ボタンを押します。

ボタンを押しても画面には何も反応はありませんが、印刷ジョブにテストページの印刷が送信されています。

コントロールパネルから行う

コントロールパネルからもテスト印刷を行う事ができます。

タスクバーの虫眼鏡アイコンを選択し、検索窓に「コントロールパネル」と入力します。

検索結果からコントロールパネルを開きます。

右上の表示方法を大きいアイコンにして、一覧の中からデバイスとプリンターを選択します。

テスト印刷を行いたいプリンターを右クリックして、メニューの中から「プリンターのプロパティ」を選択します。

プリンターのプロパティが開いたら、テストページの印刷ボタンを押します。

これでプリンターにテスト印刷のジョブが送られ、正常に接続されていればテストページが印刷されます。

スポンサーリンク

-プリンター

Copyright© Win11ラボ , 2021 AllRights Reserved Powered by STINGER.