Windows11の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

システム  

Windows11でタスクマネージャーの既定のタブで最初に開くタブを設定する

スポンサーリンク

更新日:

Windows11 でタスクマネージャーの既定のタブを設定する方法を解説します。

通常タスクマネージャーを開くと、表示されるタブは「プロセス」です。しかし、既定のタブを設定することで最初に開くタブをプロセス以外にする事ができます。

つまりタスクマネージャーを開いたらパフォーマンスタブや詳細タブを最初に開く事が可能です。

既定のタブを設定する方法

お好きな方法でタスクマネージャーを開いてください。ここではスタートボタンから開きます。

スタートボタンを右クリックして、メニューの中からタスクマネージャーを選択します。

タスクマネージャーが開いたら、画面左下の歯車アイコンを選択して設定を開きます。

既定のスタートページのドロップダウンメニューから、最初に開きたいタブを選択します。

設定は即時反映され、次回タスクマネージャーを開いたときには設定したタブが最初に開くようになります。

スポンサーリンク

-システム

Copyright© Win11ラボ , 2022 AllRights Reserved Powered by STINGER.