Windows11の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

ハードウェア  

Windows11でマウスを左利き用に主ボタンを入れ替える方法

スポンサーリンク

投稿日:

Windows11 でマウスを左利き用に設定する方法を紹介します。

Windows では標準で右利き用になっており、主となるボタンは左クリック、右クリックでサブ的な役割を担っています。左利き用に設定すると、このボタンの機能が逆になります。

左利きの方はボタンを入れ替える設定を行うと操作が楽になります。

マウスを左利き用に設定する方法

スタートメニューを開き、設定を開きます。

左メニューより Bluetooth とデバイスを選択し、マウスボタンを押します。

マウスの主ボタンのメニューから「右」を選択します。

設定は即時反映されます。

左利き用マウス

ここで紹介した設定は、マウスのボタンを入れ替えるだけの設定です。世の中には左利き用に最適化されたマウスが販売されています。

電器店などで販売されているマウスはほぼ右利き用で左利き用は売ってないと思います。インターネットだと左利き用マウスも買う事ができますよ。

エレコム マウス ワイヤレス (レシーバー付属) トラックボール 左手用(Amazon)

スポンサーリンク

-ハードウェア

Copyright© Win11ラボ , 2021 AllRights Reserved Powered by STINGER.