Windows11の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

文字入力  

Windows11でマウスポインターの色・大きさ・速度を変更する方法

スポンサーリンク

投稿日:

Windows11 でマウスポインターの色と大きさ、速度を変更する方法を解説します。

マウスポインターが標準では小さい、見にくいという場合はお好みのマウスポインターにカスタマイズできます。

マウスポインターのカスタマイズ

速度を変更する

スタートメニューを開き、設定を開きます。

左メニューより Bluetooth とデバイスを選択し、マウスボタンを押します。

マウスポインターの速度のスライダーを左右に動かして調整します。

左ほどマウスポインターの速度が遅くなり、右ほど速くなります。速いほどマウスの少しの動作で大きくポインターを動かす事ができます。

大きさを変更する

スタートメニューを開き、設定を開きます。

左メニューよりアクセシビリティを選択し、マウスポインターとタッチボタンを押します。

サイズのスライダーを左右に動かして大きさを調整します。

左ほど小さくなり、右ほど大きくなります。

色を変更する

マウスポインターの色は以下のようなパターンで変更できます。

  • 反転色
  • 好きな色

反転色とは白い背景では黒く、黒い背景では白く、マウスポインターの色を変更します。

スタートメニューを開き、設定を開きます。

左メニューよりアクセシビリティを選択し、マウスポインターとタッチボタンを押します。

マウスポインターのスタイルでマウスの色を選択します。

左から「白・黒・反転色・好きな色」のボタンとなります。

好きな色のボタンを押すと、色の選択画面が表示されます。

おすすめの色が表示されているので選んでみましょう。「別の色を選択」ボタンを押す事で、お好みの色を選択する事もできます。

カラーピッカーでお好きな色を選択してください。

スポンサーリンク

-文字入力

Copyright© Win11ラボ , 2021 AllRights Reserved Powered by STINGER.