Windows11の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

アプリ  

Windows11でMicrosoft Teamsの自動起動を停止する方法

スポンサーリンク

投稿日:

Windows11 で Microsoft Teams の自動起動を停止する方法を解説します。

Windows11 では Microsoft Teams が標準搭載されました。Teams 自体は以前からありますが Windows11 で初めて見たという方も多いと思います。

Microsoft Teams とは Microsoft のビジネスチャットツールです。グループチャットやビデオ会議ができます。この Teams が標準で自動起動されるようになっています。それは、通知を見逃してしまうと業務に支障が出てしまう為です。

しかし Microsoft Teams を使用しないなら、わざわざ自動起動しておく必要はありません。

Teamsの自動起動しないようにする

設定から

スタートメニューを開き、設定を開きます。

左メニューよりアプリを選択し、スタートアップボタンを押します。

Microsoft Teams のスイッチをオフにします。これで自動起動が無効になります。

Teamsから

Teams の画面右上の「…」ボタンを押して、メニューの中から設定を開きます。

一般設定のシステムから「Teams を自動起動する」のチェックボックスをオフにします。

これで自動起動が無効になります。

スポンサーリンク

-アプリ

Copyright© Win11ラボ , 2021 AllRights Reserved Powered by STINGER.