Windows11の使い方やカスタマイズなどの情報サイトです。

アプリ  

Windows11でストアアプリのダウンロード先のドライブを変更する方法

スポンサーリンク

投稿日:

Windows11 でストアアプリのダウンロード先となるドライブを変更する方法を解説します。

標準では Microsoft ストアアプリをダウンロードすると C ドライブに保存されます。しかし C ドライブはいっぱいなので、他のドライブに保存したいという場合、C ドライブ以外にもダウンロードする事が可能です。

C ドライブの容量を消費せずアプリをダウンロードできます。

アプリのダウンロード先を変更する

スタートメニューを開き、設定を開きます。

左メニューよりシステムを選択し、記憶域ボタンを押します。

ストレージの詳細設定の中から「新しいコンテンツの保存先」を選択します。

新しいアプリの保存先のドロップダウンメニューから保存するドライブを選択します。

※Cドライブしかない場合は変更する事はできません。

ここではアプリの他にも、音楽、写真、動画の標準の保存先も C ドライブ以外に変更する事ができます。

スポンサーリンク

-アプリ

Copyright© Win11ラボ , 2021 AllRights Reserved Powered by STINGER.